2008年06月24日

脇の多汗症

脇の多汗症手術にはボトックス注射

多汗症対策として、
手術
によって原因を取り除くというやり方もあります。
多汗症の治療ボトックスを注射するものかあります。
手術を受ける時はよく調べてから行いましょう。多汗症
手術
の必要性は、納得のいくまで考えるべきです。十分
にカウンセリングを受けて、多汗症対策にはどういう対
処法が一番あっているかをよく考えてからボトックス注
を受けるべきでしょう。

多汗症対策としての
ボトックス注射は、脇に対しても効果があります。ボト
ックスの働きによって神経伝達の一部をブロックします。
これにより交感神経からの発汗作用が抑制されます。脇
の下の数箇所に注射するだけですので、10〜20分程度で
終わります。メス使わない手術なので痕が残ることはあ
りませんし、痛みもほとんどありません。短時間で済む
こともあり、手軽に受けることが出来る手術です。

ボトックス注射による
脇の多汗症手術にもデメリットはあります。ボトックス
注射
の効果は一時的なものなので、永久に効果を発揮さ
せることはできません。効果は数ヶ月から一年程度です。
ボトックスはボツリヌス菌から作られている製剤です。
アメリカの安全基準でも認められた世界でも安全性の高
い薬品ですが、高価なので類似品が出回っています。自
分自身の多汗症の程度や内容を見極めて、ボトックス注
による脇の多汗症の治療をするべきかどうかを決めま
しょう。
posted by きれいになりたい〜 at 06:51 | TrackBack(2) | 脇の多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エステ - お得なクーポン情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。