2008年06月02日

まつげ

まつげパーマはまつげを傷ませる

パーマや
エクステをまつげに施す人も増えています。ビュー
ラーでカールをつける作業を毎日続けるよりは、パーマを当
てた方が負担が少ないともいいます。しかし、どちらにせよ
まつげが傷んでしまうことは事実です。

まつげパーマには
特別な資格が必要ないため、美容師などの
資格がなくてもパーマができます。極端な話ではありますが、
店舗で研修さえうければ素人でも施術をすることが可能なの
まつげパーマなのです。

美容師のように
資格で技術を証明することができないため、
まつげパーマを受けるサロンは口コミなどの情報を頼りにし
て慎重に選んだほうがよいでしょう。失敗したパーマのつけ
直しやつけ足しができるサロンや、他店での失敗パーマを修
復できるという広告も目にします。しかし、まつげパーマ
必ずしもキレイなまつげが手に入るというわけではないので
す。パーマ剤との相性が悪くまつげが痛んだり、まぶたが荒
れることもあります。また、カールの強度が思うようにいか
ないことも。まつげパーマにはデメリットも存在するのです。

パーマの持ちが
悪くなれば再度まつげパーマをあてることに
なり、繰り返せば繰り返すほど、まつげへのダメージが進行
します。過度のケアで取り返しのつかないまつげにしてしま
うより、ナチュラルで健康的な美しいまつげを手にいれるこ
とをオススメします。
posted by きれいになりたい〜 at 06:09 | TrackBack(0) | まつげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

まつげ

まつげの育毛は可能なのか

まつげのお手入れは、
肌や髪のお手入れと同様に大事なことですが
、そのことはあまり認知されてはいません。
雑誌の特集で肌や髪の手入れが中心記事に取り上げられることは
ありますが、まつげケアまつ毛育毛にスポットライトが当てられる
ことはそうありません。

あまり話題に
ならないまつげの育毛やケアですが、まつげのケアが
必要ないわけではありません。まつげは顔全体の印象を決める
部分で、その影響力は意外に大きいものです。

まつげをそのままに、
お肌や頭髪のお手入ればかりに余念がない
という状態では、まつげのダメージは溜まる一方です。美容を
気にかける時にもまつ毛の存在は大事ですが、ダメージを受けた
まつげは抜け落ちやすくなり、また、折れたり量が減ったりしがち
です。

まつげ専用の育毛剤
トリートメント剤を有効に使うことで、まつげ
のトラブルを防止しまつげケアができます。抜けたまつげは一応は
再生しますが、サイクルには時間がかかります。

濃く長く、
見栄えのするまつげにするには、きちんとまつげのケアを
行い、状態のいいまつげを育てる必要があります。まつげ美容液には
トレートメント剤、栄養剤、育毛剤などが配合されていることも
あります。

痛んだまつげをケアし、
艶のある健康的なまつげを育てることが
できるでしょう。ビューラーやマスカラの使用はまつげ
ダメージを与えていることになるので、トリートメントの
使用はとても大事です。
posted by きれいになりたい〜 at 21:04 | TrackBack(0) | まつげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

まつげ

まつげを育毛するメリット

育毛によってまつげを豊かにすることで、
どのような利点があるでしょう。

例えば、肌荒れの酷いお肌に高価なファンデーションを
大量に塗り込めても、地肌の荒れや凹凸は隠しきれず
きれいに見せることはできません。
化粧の前段階として日々のスキンケアが非常に重要な位置を
占めます。

まつげを育毛するメリット

肌の美しさは化粧で作るものではなく、素肌そのものが
美しいことなのです。

肌と同様、まつげそのものがきれいでなければメイクも映えません。まつげ
育毛剤や美容液でまつげの健康を維持しましょう。

まつげ育毛剤によって自身のまつげを太く長く育てることは
時間がかかり難しいですが、つけまつげやエクステに頼るよりは
ずっと自然で健康的です。
すっぴんの状態でもきれいでいられる方が、メイク時だけの美人
よりずっと得でしょう。

気にすべきは化粧を落とした後でも肌の調子がいいことや、
眉毛を抜きすぎないことなど。
これら気をつけていれば、メイクを落としても印象はあまり
変わらないものです。

すっぴん美人であれば、自分にもっと自信が持てるうえに、
旅行や出張での宿泊がさらに楽しいものとなるかもしれません。

まつげの変化は顔全体に影響がありますので、これまで手入れの
経験のない人でも実感できます。

顔の印象を大きく左右するものがまつげなのです。
毎日を楽しく過ごすためにも、鏡を見るのが楽しくなるような
素顔でいたいものです。
posted by きれいになりたい〜 at 14:14 | TrackBack(0) | まつげ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エステ - お得なクーポン情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。