2008年06月06日

二重まぶた

二重まぶた埋没法のデメリットと気をつけるべきこと

手軽で安全に
できるといわれている二重まぶた埋没法ですが、デメリットが
全くないというわけではありません。しかし事前に二重まぶた
埋没法
のデメリットを把握し、対策を考えておくことでリスク
を軽減することができます。まずは手術を受けるクリニックが
どういう施術方法を使うのかをしっかり確認しておくことが大
切です。

最新の研究で
新しい二重まぶた埋没法の技術も生み出されているからです。
誰でも手軽にできるのが二重まぶた埋没法ですが、その分いろ
いろと限界もあります。二重まぶた埋没法の場合は、基本的に
はまぶたの奥の部分に脂肪が少ない人に向いています。つまり
二重が作りやすい人に向いているのです。その反面腫れぼった
いまぶたの人やまぶたの厚い人はうまく二重にならないことが
あるようです。けれど一カ所でできないと言われたからといっ
ても、クリニックによってできるところ、できないところがあ
りますので、すぐに諦めることはありません。

二重まぶた埋没法の
メリットとして、術後の腫れがほとんどないということがあり
ますが、誰でも腫れないというわけではありません。人によっ
ては術後数日の間、まぶたが腫れることがあります。また、糸
を埋め込みますので軽い異物感が生じることがあります。

元の状態に戻りやすいと
いうデメリットが二重まぶた埋没法にはあります。最近では様
々な工夫がされて、戻らないようになっていますが、完全な保
証ではないので注意しましょう。ですから元に戻ってしまった
時に手術がやり直しできるかどうかと、その際の料金はどうな
るかということを、あらかじめ確認しておくことが必要だとい
えるでしょう。
posted by きれいになりたい〜 at 16:11 | TrackBack(0) | 二重まぶた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

二重まぶた

二重まぶた埋没法のメリット

一重のまぶたを
二重にするには切開法が多く使われてきました。まぶたの脂肪を
切開し取り出すという方法で、はっきりとしたラインを作ることが
できます。

二重まぶた埋没法
は短時間で済ませることができ、1ミリほどの切開なので傷跡も
残らないこと、治りも早い点などがメリットです。お昼休みの
わずかな時間を利用して手術を受けることなども可能で、数分で
終わるところもあります。

まぶたとまぶたを
開閉する筋肉を糸で繋げる技術は様々ですが、近ごろの埋没法では
糸が皮膚の中に埋まるように施術するため、外見からでは糸は
ほとんど目立ちません。

目の回りや
まぶたの皮膚はとても薄く、特に手術をする粘膜の部分は非常に
デリケートです。最新の二重まぶた埋没法では筋肉と皮膚の一部のみ
を結ぶので、目にかかる負担を軽くすることができます。また、眼球
にキズがついて視力が低下するなどのトラブルも避けることが
できます。

個人差もありますが、
手術の次の日からごく普通に学校や会社に行くことができます。
化粧や洗顔も二重まぶた埋没法の場合は翌日から可能と
言われています。

術後の通院も不要で
抜糸の必要もありません。この方法なら、まわりの人に気づかれない
ようにさっと手術を済ませてしまうということも、日程次第で
可能です。元に戻す場合は二重まぶたのライン部分に極小の穴を
開けて糸を取り出すので、ほとんど腫れずに数日で目立たなくなり、
きれいに塞がります。

ラインを変更したい
場合は、抜糸をした後に再び二重まぶた埋没法の手術を行い、
新しいラインを作ることができます。
posted by きれいになりたい〜 at 14:38 | TrackBack(0) | 二重まぶた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

二重まぶた

二重まぶた埋没法とは

一重のまぶたを二重にするには切開法が多く使われてきました。
まぶたの脂肪を切開し取り出すという方法で、はっきりとした
ラインを作ることができます。

現在では、メスを使わず元に戻すことのできる、埋没法という方法
二重まぶた手術の主流です。

まぶたが顔に占める割合はごくわずかですが、一重まぶたと二重
まぶたは、印象の変化が驚くほどに違います。また、二重まぶた
手術を受けてイメージチェンジをしたために性格が明るくなれた
という内面の変化もあります。

まぶたの基本動作は、まぶたを引き上げる筋肉の働きによって
行われます。この筋肉が一部枝分かれをして皮膚と接合していると、
二重まぶたになります。

日本人に多い二重まぶたは末広型と呼ばれるタイプです。
すっきりとした控えめな印象を与え、目じりにかけて広がって
いきます。二重のはじまりが目がしらからある平行型は欧米人に
多く、ぱっちりと開いた華やかな雰囲気です。

二重まぶた埋没法とはメスを使わない美容整形で、まぶたの皮膚の
下とまぶたの筋肉を糸で数カ所を留めることで眼瞼挙筋と皮膚を
つなげ、目を開けた時に二重のラインを作ります。

糸で止めるポイントが多いほど、はっきりとした二重のラインが
できます。この糸は体に吸収されたり溶けたりすることは
ありません。二重のラインを微調整するには、糸をどこにつなげる
かで形や深さをコントロールできます。

事前に十分なカウンセリングを受けて、二重のラインをどういう
形にしたいかを決めておくべきでしょう。どのタイプの二重まぶた
が似合うかは個人差や好みがあります。

自然な二重にするためにも色々検討してみましょう。
posted by きれいになりたい〜 at 16:51 | TrackBack(0) | 二重まぶた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
エステ - お得なクーポン情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。